チャットレディとは

逮捕されたチャットレディって何したの?絶対やってはいけないキケンなチャトレ求人

チャットレディが逮捕されたというニュースを見ると、特に始めたばかりのチャトレさんは不安になるのではないでしょうか。
ネットでこんなに高額を稼げるなんて怪しい……と思っている人も多いかと思いますが、チャットレディのお仕事そしてライブチャットサイト自体は合法です。

しかし逮捕されてしまったチャットレディがいるのも事実。
何をしてはいけないのか、どういう求人に応募してはいけないのか、チャットレディを始める前にしっかり知っておきましょう。

この記事を書いた人

 29才 / チャットレディ歴3年目

ユリア
慣れないうちは、うっかりルールを破ってしまわないか毎回心配でした。何回もチャットするうちに自然と身につくから、まずは知識だけでも心に留めておきましょう

チャットレディが逮捕された事例

  • モザイクなしで局部を配信した
  • 性行為を配信した
  • 屋外等、公共の場で露出や性行為を配信した

すべて実際にあった事例です。
ノンアダルト専門のチャットレディは心配いらないですね。

過激な配信の男性集客力はバツグン。たくさん稼げるからと、ついつい過激なことをしてしまう人も。

新人チャットレディがいちばん気をつけなければいけないのが、画面に性器が映ってしまっていないか。
うっかりでも関係ありません。絶対に映してはいけないんです。

ポイント

うっかり映してしまって即逮捕にはなりませんが、チャット強制切断&運営からの厳重注意が入ります。

これらの行為はすべて、チャットレディのマニュアルにも違反行為として掲載されています。チャトレデビューしたら、まずはお仕事ルールをしっかり覚えるのがオススメ。
個人的には、稼ぎ方マニュアルよりも大事だと思っています。

チャットレディが逮捕されるとどうなるのか

上に挙げたような行為は、最悪の場合公然わいせつ罪で逮捕されます。

(公然わいせつ)
第百七十四条 公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。
(わいせつ物頒布等)

引用元:e-Gov法令検索

と言っても、具体的にどうなってしまうのかわからないですよね。
悪質性などによって、次のいずれかの罰を受けることになります。

  • 6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金
  • 拘留(1ヶ月未満の拘置)または科料(1万円未満の罰金)

これだけでもキツいですが、テレビやネットニュースで報道されちゃった場合がキツいんですよね。今までも実名報道されてしまったチャトレがいました。
家族や彼氏、友人に内緒でチャトレをしている人がほとんどでしょうから、知り合いバレしてしまうのがかなり辛そうです。

いきなり逮捕はされないけど、違反行為は絶対NG

局部をカメラに一度映してしまったくらいでは、いきなり逮捕されることはありません。でも運営会社からのペナルティがあります。

わざとではない局部の配信は、チャットの強制切断と厳重注意に留まります。
ただし何度も繰り返していたり、報酬獲得のために意図的に違反していると捉えられた場合は、報酬没収&強制退会の可能性も。

ポイント

かんたんには逮捕されないからといって、違反行為を黙認してくれることはありません。運営会社はしっかり監視しています。

男性から違反行為を求められたらキッパリと断ろう

男性ユーザー側にはリスクがないからか、

「一瞬なら映してもバレないよ」
「外で恥ずかしいことしてるの見たいな」

なんて言ってくる人がまれにいます……

このような違反行為を要求されたら、お客さんだからと言って遠慮せずにしっかり断りましょう。もちろん最初はていねいに断ってくださいね。

「恥ずかしいから嫌だ」という断り方だと、しつこく要求されてしまう可能性も。

「そんなことしたら犯罪になっちゃう」
「法律にも利用規約にも違反してるからできません」

と、自分の気持ちを理由にせずに断るのがオススメです。

チャトレで逮捕されないためには求人選びにも注意しよう

ここまでは、逮捕されないために私たちチャトレがしてはいけないことを解説しました。

実は求人選びにも注意する必要があります。それが海外ライブチャットと、悪質プロダクション

詳しく解説していきますね。

海外ライブチャット自体は違法じゃないけどオススメしない

海外のライブチャットに出演すること自体は、全く違法ではありません。

ではなぜオススメしないかというと、海外ライブチャットは局部を露出するのが当たり前だから。

たまに勘違いしている人がいるのですが、海外の会社が運営しているライブチャットだとしても、日本国内からチャトレが配信する場合は日本の法律が適用されます。
つまり局部を露出すると、最悪逮捕されてしまうんですね。

海外ライブチャットは報酬がいいので、「絶対に局部を出さなければいいよね」と安易に登録してしまう人も。しかし海外サイトは露出が当たり前なので、絶対に脱がないパフォは相手にされません。
日本の法律を守って出演しようとしても、結局は稼げないのが現実です。

無理に海外ライブチャットを進めてくるプロダクションには要注意

チャットレディプロダクション(代理店)への所属を考えている人は、海外サイトを紹介されないかよく注意してください。
何もわからない初心者に海外ライブチャットに登録させる悪質代理店もあるようです……

安心できる国内チャット

  • ライブでゴーゴー
  • FANZAライブチャット
  • エンジェルライブ
  • ジュエルライブ
  • マダムライブ
  • チャットピア

ここ以外をオススメされたら要注意。登録せずに帰宅するのが正解です。

まとめ:チャットレディで逮捕されないためのポイント

  • 違反行為はきちんと覚えておく

    局部露出、性行為配信、公共の場の配信は特にNG

  • 初心者は”うっかり局部露出”に注意

    カメラのアングルや衣装、体勢に気をつける

  • 海外ライブチャットの出演でも日本の法律が適用

    日本のサイトと同様に露出等は逮捕される対象に

チャットレディのお仕事自体は、ルールを守っていれば合法です。

ちょっとならバレないだろう、過激なことすればたくさん稼げそうという安易な気持ちで違反行為をしてしまうと、得た報酬以上のものを失う可能性が。
チャトレで逮捕されて親バレ・会社バレとか最悪です。

特に初心者チャットレディは、やってはいけないことを事前に把握しておくのが大切。
知らずしらずのうちに違反していたら、報酬没収など悲しいことになる可能性があります。

今回ご紹介した逮捕については、ノンアダルトチャットレディの方はあまり関係ないかもしれません。
ただし悪徳プロダクションの存在や海外ライブチャットの危険性は覚えておいてくださいね。

次に読まれている記事

法律違反でなくても、お仕事上の規約は色々あります。どの求人にも共通する一般的なお仕事ルールは、こちらの記事でご紹介しています。

  • この記事を書いた人

ユリア

29才 / 2020年でチャットレディ歴3年目 / ノンアダ→アダ

チャトレのおかげで、ブラック企業のワープア脱却(涙)
たくさん稼ぎたくてノンアダからアダルトチャトレに転向。通勤チャトレも経験しました。
パソコンのチャットレディ専門です。

-チャットレディとは

0
この記事への質問はこちら≫x

© 2021 メールレディ・チャットレディ完全攻略ガイド