初心者メールレディの稼ぎ方

【初心者向け】現役メールレディ直伝!メールの往復を継続させるテクニック

アタックメールを送って男性から返信がきたはいいけれど、そこからうまく長続きしなくてうまく稼げない。
初心者メールレディあるあるの悩みですよね。私もそうでした。

今回は、男性とのメールのやり取りを長続きさせるテクニックをご紹介します。
たくさんの男性と短くやり取りを重ねて稼ぐのもありですが、長くメールが続く固定を作るだけでお仕事がぐっと楽になって稼ぎやすくなりますよ。

この記事を書いた人

 28才 / メルレ&スマホチャトレ歴4年目

美優
今からご紹介するテクニック、正直「当たり前でしょ?」と思うことが多いはず。でも、友達相手だとできるのに仕事と思うと上手にできない人も多いんです。
コミニュケーションの基本をもう一度見直すという意味で、ぜひざっとでも目を通してみてくださいね。

メルレ直伝!メールを継続させるテクニック1:男性から来たメールの内容に余さず触れた返信を送る

私のメール相手がそうなだけかもなんですが、結構な長文を送ってくる男性がすごく多いです。メールの利用料金が文字数じゃなくて1通単価だからかな?

全部の話題にまともに返信しようとするとこちらも長文になってしまいがちなんですが、そこは頑張って、相手から来たメールの内容すべてに対して返信をするのが大切
一部でもスルーしてしまうと、男性は「無視された!」と感じる人もいます。

例えば、男性ユーザーからこんな内容のメールが来たとしましょう。(実際に来たメールを若干変えてます)


男性からのメール例

今日は仕事が忙しくって、疲れたよ〜💦帰ったら〇〇ちゃんとメール💌しようと思って頑張ったよ😊
お昼にラーメンを食べたので🍜夜はヘルシーに野菜炒め定食食べてから帰ってきた😎
〇〇ちゃんは何食べた❓またお菓子🍰ばっかり食べてちゃダメだぞ〜🐷

NG返信例

▲さん、お仕事お疲れさまー!!私はカルボナーラ食べたよ🍝

相手の質問にちゃんと答えてはいるのですが、男性とメルレの温度差を感じますよね(笑)
友達同士のLINEならこんなんで良いのですが、メールレディとしてはもうちょっと頑張りたいところです。

OKな返信例

▲さん、今日もお仕事お疲れさま✨
私も▲さんお仕事から帰ったらメールくれるかなって思ってたところで、ちょうど届いてビックリ!お帰りなさい😊

お夕飯ちゃんとヘルシーなの食べてえらいね〜👏
夜はカルボナーラ食べたよ🍝最近ダイエット始めたから、デザートのチョコ我慢した!えらいでしょ?笑
でも▲さんのせいでラーメン食べたくなっちゃった!どんなラーメン食べたの?

こんな感じで、届いたメールの内容を満遍なくカバーするのがベスト。
男性が「帰ったら〇〇ちゃんとメールしようと思って(仕事を)頑張ったよ😊」と言っているので、そこも忘れず触れてあげましょう(笑)

最後に質問を入れることで、返信を促す効果もあります。

メルレ直伝!メールを継続させるテクニック2:会話がひと段落してきたなと思ったら新しい話題を積極的に振る

先ほどのメールの例でいうと、OKな返信例を送った場合には「塩ラーメン食べたよ〜」というような返信が来ると思います。

もし相手の居住地を知っていて、自分もその土地に詳しいことを相手が知っている場合には
「塩ラーメン好きなら、高田馬場にある□□ってお店おいしいからオススメ!行ったことある?」
というように話題を膨らませることができます。

そのように話をつなげるのが難しい場合には、塩ラーメンの話だけではメールを続けるのに限界がありますよね(笑)

話題に困ったり会話がひと段落してメールが終わってしまいそうと感じた時には、質問をどんどん投げかけて新しい話題を作りましょう。

今はおうちでゆっくりしてる感じ?いつも夜は何してるの〜?
私は最近ネトフリで海外ドラマ見るのにハマってるんだ

というように、会話の流れで新しい話題を作るのもあり。
全然違う話題を振るのももちろんOKです。

ポイント

質問文を入れるなどして、このままメールを続ける流れを作るのがポイントですよ!

メルレ直伝!メールを継続させるテクニック3:長くメールを続けたい相手にはおはようメールを送る

せっかくメールが続いても、「おやすみ〜」とその日のメールが終わってしまったきりそこでメールが途切れてしまったことがある人も多いと思います。

相手が好感触だったり、自分がメールしやすい相手で固定にしたいなと思った男性がいたら、ぜひおはようメールを送りましょう。

おはよう☀️今日もお仕事がんばってね〜!
私も仕事終わりに▲さんとメールするの楽しみに頑張る🙌
ではでは、いってきまーす🏃

朝は長いメールを続ける余裕がないので、こんな感じで短文を送ればOK。
朝返信がなかったとしても、高確率で夜にメールがきます。

メルレ直伝!メールを継続させるテクニック4:「会いたい」「デートしたい」メールには断る前に妄想で返信する

メールレディをやっていると、結構な頻度で「会いたい」「デートしたい」「デートしてホテル行こう」というメールを受け取ることになります……。
もちろん実際に会うのはイヤだし危ないし禁止されているのですが、そこでバッサリ断ってしまうのはNG。

会いたいというメールが来たら、「▲さんとデートしたら楽しいだろうなー!」といった妄想メールを送りましょう。

仕事が忙しいから会えるかわからないけど、▲さんと〇〇に行けたら楽しいだろうな〜✨
私とデートするとしたら、どんな所にいってみたいの😊?

という感じで、「もし一緒にデートに行くなら」という内容で会話を続けてみましょう。
デートでどこに行くかって話題は、好きなことの話やその土地の思い出話など、別の話題にうまくすり替えしやすくもありますよ。

しかしあくまでも、本当に約束をしてはいけません。本当に会えると思わせすぎはNGです。そこの加減が難しいんですけどね。
万が一相手が会うことに本気になってきたり、具体的な約束をしようとしつこくなってきたら、しっかり断るのも大切です。

  • この記事を書いた人
現役メールレディ美優

美優

28才 / スマホチャットレディ&メールレディ歴4年目 / サイトによってアダルトとノンアダキャラわけ

稼ぎには貪欲!
気になったことは徹底的に調べる性格だから、チャトレ&メルレのこともめちゃくちゃ調べてから始めました。
今は、いかに彼氏にバレないでお仕事するかを研究してます(笑)

-初心者メールレディの稼ぎ方

0
この記事への質問はこちら≫x

© 2022 メールレディ・チャットレディ完全攻略ガイド